銀座の高級クラブの世界|クラブのホステス求人応募の方必見情報

銀座の高級クラブの世界|クラブのホステス求人応募の方必見情報
みなさんこんにちは。今日は水商売の最高峰である銀座の会員制高級クラブについて、ホステスとして採用されるためのポイントや、実際に高級クラブに入店してからのお仕事内容、お給料システムなどに関してお話しさせていただこうと思います。
 

銀座の高級クラブの世界|そもそも高級クラブって?キャバクラとの違いは?

そもそも高級クラブって?キャバクラとの違いは?

「クラブとキャバクラって何が違うのですか?」
銀座クラブ求人エージェントLUCEにご応募いただく方から最もよくいただく質問です。
まず、クラブとキャバクラ(銀座ではニュークラブと呼びます)の最大の違いは指名方法の違いと言えるでしょう。銀座の高級クラブの指名方法は「係制」、一般的なキャバクラ(ニュークラブ)の指名方法は「フリー指名制」となります。

 

フリー指名制って?

キャバクラやニュークラブなどの店舗が採用している指名方法のフリー指名制お店の場合、来店されるお客様はその都度自分の気に入った女の子を指名することができます。来店するたびに毎回同じ女の子を指名する事もできますし、毎回違う女の子を指名する事も出来ます。中にはダブル指名、トリプル指名など複数の女の子を同時に指名して楽しむお客さまもいらっしゃいます。フリー指名制のキャバクラなどで働くキャストさん達のお給料は指名の数で大きく左右されるため出来るだけ毎回自分が指名されるように、他のキャストに指名変えをされないように営業努力をする訳です。

係制って?

銀座の高級クラブが採用する係制は「永久指名」が大原則となります。そのためキャバクラなどのフリー指名制のようにお客様は毎回指名を変えることができません。つまり、お客様は最初に指名したホステスさんがそのお店に在籍している限りは永久的に指名しなければいけない。というルールになっているのです。銀座の高級クラブの世界では「指名のホステス」の事を「係(かかり)」と呼ぶため、指名方法の事を「係制」と呼んでいます。

銀座の高級クラブの世界|銀座の高級クラブで採用されるには?

銀座の高級クラブで採用されるには?

銀座の会員制高級クラブやキャバクラの中でも「高級店舗」と呼ばれるお店で採用されるには求められる幾つかの要素がありますのでご紹介していきます。

 

容姿

銀座の高級クラブで働く上で最も重要な要素がビジュアルです。お客様は高額な飲食代金を払ってまで高級クラブに来店される目的は、美女との出会いであったり美女との会話、美女とお酒を飲むことを楽しみたいといった所にあります。ですので当然ある一定以上のレベルの容姿が求められることは仕方ありません。この容姿の部分がずば抜けて美人な女性はほぼ無条件で、それも好条件で採用になったりもします。逆に容姿にそこまで自信がない場合はその他の要素で補っていく必要があります。

 

経験

どんな業界でもそうですが、やはり全くの未経験者よりも業界での経験が豊富な方が面接で高評価になる事が多いです。ただ、銀座の高級クラブなどの水商売業界において、いくら長年他店舗で経験があってもそれに伴う結果、つまり見込み集客数や見込み売上などがない場合は今までの経験がマイナス評価になってしまうこともあります。なぜなら、「5年間銀座のクラブA店とクラブB店で勤めていた経験がありますが呼べるお客様は全くいません。」だと、これは言い換えれば「私は仕事ができません」と言っているようなものですからね・・・。
経験者の場合は、入店した場合どれぐらいお客様を連れてこれてどれぐらいの売上を見込めそうなのかを出来るだけ具体的に試算した上で面接に臨みましょう。

 

出勤日数

銀座の高級クラブは月曜日から金曜日までの平日のみの営業となるため、最大で週5日の出勤となりますが、この週5日で毎日休まずに勤務ができる女性というのはかなりポイントが高いといえます。前述した容姿の面ですこぶる高評価な女性は週2日でも採用されますし、そのような女性が週5日勤務可能ともなれば未経験でも信じられないような好条件で採用される事もしばしばです。逆に容姿の評価がそこまで良くない場合は週4日以上出勤できる事が高級クラブで採用されるためには最低限必要な条件といえるかもしれません。

 

専業ホステスなのか兼業のWワークなのか

これは前述しました出勤日数と連動する部分ではありますが、同じ週5日でレギュラーで出られる女性の場合でも、Wワークの兼業ホステスさんよりも夜のお仕事を一本で頑張れる専業ホステスさんの方が高評価となります。Wワークの兼業ホステスさんの場合、お昼の仕事中や学校での授業中などはどうしてもお客様に対して営業連絡ができなくなってしまいますが、専業ホステスさんの場合は朝から晩までお客様への営業連絡やランチのお付き合いなどができるため専業ホステスさんの方がお店にとっては戦力になるからです。

 

その他の要素

その他銀座の高級クラブで採用される為に必要な要素としては、多少なりともお酒がたしなめて、20:00~25:00までオープンラストでの勤務が可能、お客様との同伴やアフターのお付き合いができる・・・・といった点が必要とされます。近年ではご接待のお席などで世界各地のお客様が銀座の高級クラブに来店されますので、英語や中国語などの外国語が堪能な女性が評価されることが多くなっています。

銀座の高級クラブの世界|高級クラブのホステスさんの勤務形態

高級クラブのホステスさんの勤務形態

銀座の高級クラブで勤務するホステスさんには大きく分けて3つの勤務形態があります。勤務形態によってお給料の金額やノルマの内容、必要とされる仕事内容なども違ってくるので、どの勤務形態が自分に最も合っているのかを考えた上でお仕事しましょう。

 

ヘルプ

未経験から銀座のクラブでのお仕事をスタートする場合はこの「ヘルプ」という勤務形態からスタートする事になります。給与形態は固定の日給となります。日給の金額は出勤可能日数と容姿のバランスで決定される事がほとんどで、25000円~45000円ぐらいの金額が相場となります。また、通常入店3ヶ月目から同伴のノルマが毎月3回~5回程度課せられますので、そのノルマがこなせなかった場合は罰金の対象となるので入店後のスタートダッシュがとても大事といえるでしょう。

 

売上(スライド)

ある程度水商売の経験があり、お店にお客様を呼び、自身の売上を作る事ができるホステスさんを「売上」といいます。給与形態は前述したヘルプホステスの日給に加えて、自身の売上を月額で純売上10万円上げるごとに日給が2000円づつ上がっていきます。つまり、ヘルプホステスとは違い、自身の売上を上げれば上げるほど日給額もどんどん上がっていくといったシステムになっています。ヘルプホステス同様に売上ホステスにも同伴のノルマが毎月3回~5回程度課せられますので、そのノルマがこなせなかった場合は罰金の対象となります。全員ではありませんが、売上ホステスの中には同伴ノルマ以外に「売上ノルマ」がついているホステスさんもいます。

 

折半(要入)

一定以上の安定した売上のある女性はこの「折半」といった勤務形態でお仕事をしています。高級クラブで勤務する「ママ」のタイトルが付いているホステスさんは殆どの場合がこの折半契約となっています。「ヘルプ」や「スライド」とは違い、自身の売上額(消費税別)の40~60%がそのままお給料になるといったシンプルな内容です。契約のパーセンテージに関しては、お店との契約金の金額や契約期間、見込める売上額などによって決定される形になります。「ヘルプ」や「スライド」とは違って、この「折半」のホステスさんには同伴ノルマはありませんが、契約金をお店からもらっている場合は、その契約内容通りに売上を作らないと契約不履行となり、契約金を返金しなくてはならなくなります。

銀座の高級クラブでの「同伴」と「アフター」

銀座のクラブの中でも高級店舗で勤務するとなると、「同伴」と「アフター」への参加は建前上は任意参加ですが、実際のところはこれらへの参加は義務の様な感じでもあります。ここでは銀座の高級クラブでの「同伴」と「アフター」についてご説明いたします。

 

同伴

お店に出勤する前にお客様と待ち合わせをして、お食事やお茶などをしてお客様と共にお店に出勤する事を同伴といいます。中には自分が勤務するクラブの前などで出勤時間の直前にお客様と待ち合わせをしてそのまま同伴として出勤する「店前同伴」といわれるケースの同伴もあります。キャバクラなどのお店で勤務するキャストさんの場合は同伴をする事によって同伴バックが得られたり、同伴ポイントが得られて時給がアップしたりするのが一般的ですが、高級クラブで働くホステスさんの場合は一般的に入店3ヶ月目から同伴のノルマが課せられるため、一定回数以上の同伴ができないとペナルティが課せられることになります。高級クラブでは月間の同伴回数が8回を超えると同伴賞の対象となるので、この「同伴」を頑張ることによってお給料とは別に毎月10万円近くの賞金を得ることもできますし、安定して同伴をたくさんするホステスさんは日給の保証額が査定でどんどん上がっていきます。また、VIPなお客様が多数来店される銀座の高級クラブの同伴では、なかなか予約を取る事が出来ない名店や自分ではなかなか行けないような高級レストランや有名寿司店などを利用する事も良くあるので、グルメな女性には一石二鳥かもしれません。

 

アフター

キャバクラや高級クラブなどのお店は風営法という法律で深夜25:00までしか営業ができない決まりとなっているため、それ以降の時間はもっと遅くまでやっているお店に場所を移動して飲み直す「アフター」という形をとる場面がしばしばあります。アフターで良く利用されるお店としては、焼き肉屋さんやお寿司屋さん、BARにカラオケなどです。キャバクラの場合はアフターへの参加は任意ですが、高級クラブの場合は基本的には誘われたアフターには参加して当たり前、といった感じです。アフターへの参加を断り続けるヘルプホステスはお客様やママからの支持がどんどん悪くなり、活躍の場面が減ってしまいお店に居づらくなってしまうのです。逆にアフターに積極的に参加するホステスさんはお客様やママなどから支持されお店からも信頼されるため、前述した「同伴」をたくさんこなせるようになるため結果としてお給料アップに繋がります。お店が閉店したら早く帰宅したい気持ちはみんな同じですが、高級クラブのホステスさんにとってこのアフターに積極的に参加するといったひと手間は高収入への一番の近道なのかもしれません。

 

銀座の高級クラブでのお仕事は他のエリアのキャバクラやラウンジなどと比べると少し厳しいルールだったりするのは事実ですが、頑張った後に得られる対価やお仕事の中で得らる人脈は間違いなく日本一です。少しでも銀座高級クラブの世界に興味のある方は勇気を出してまずは1日体験入店をしてみてはいかがでしょうか?
銀座クラブ求人エージェントLUCEではそんな皆様を全力でサポートいたします!

貴女にとってより良いナイトワークライフをご提案|銀座クラブ求人エージェント「ルーチェ」

貴女にぴったり合った
銀座のお店を見つけます。
LINEから応募の方はこちら

LINEからお問い合わせができるようになりました。銀座の高級クラブのホステス求人・体験入店のお申込み・お問い合わせ|銀座クラブ求人エージェント「ルーチェ」

銀座の高級クラブの世界|クラブのホステス求人応募の方必見情報
最新情報をチェックしよう!
>銀座高級クラブ求人エージェントLUCE

銀座高級クラブ求人エージェントLUCE

銀座の高級クラブや会員制ラウンジ・キャバクラでのお仕事探しと勤務条件の交渉なら紹介実績No.1の銀座クラブ求人エージェント「LUCE」にご相談ください。貴女の希望にピッタリ合ったお店をご紹介いたします。即日体験入店・全額日払い、などあらゆる交渉も可能です。まずはお気軽にお問合せ下さい。

LINEからのホステス応募はこちら

CTR IMG