全ての記事銀座のホステス専門情報お店選びのコツ銀座のホステスさんの同伴って?同伴の楽しさとお店側の事情!
銀座のホステスさんの同伴って?同伴の楽しさとお店側の事情!

銀座のホステスさんの同伴って?同伴の楽しさとお店側の事情!

同伴について詳しく知ろう!

皆さん、こんにちわ。銀座クラブ求人エージェントではフロアレディーとして働きたい皆さんに向けて銀座のクラブの求人情報だけでなく、面接準備や注意した方が良いクラブ、給与の仕組み、などホステスとして働く為の有益な事前情報を数多く紹介しています。今回は、『同伴』というものについて触れていきます。お客さんとクラブの営業時間外に一緒に時間を過ごす、という程度で、これは未経験者の皆さんにとって知っているようであまりはっきりぼんやりしている事柄かもしれません。ケースにもよりますが、何店舗かの面接を経て採用がようやく決まったら体験入店後にいよいよ本入店!頑張るぞ!という気分かと思います。お酒をお客様と一緒に飲んで会話をする…実はそれだけではないんです。お客様がいるホステスの方は大抵、営業時間以外でもお客様と『コミュニケーション』をしています。その中でもっとも代表的なコミュニケーションの内の一つが「同伴(どうはん)」と呼ばれるものになります。

『同伴』とは

銀座の街並み風景・銀座のホステスさんの同伴って?同伴の楽しさとお店側の事情!|銀座クラブ求人エージェントLUCE

1980年代初頭、新宿歌舞伎町に初めてのキャバクラが誕生した時に、同伴やアフターのような店外で女の子と遊べるシステムからこの営業習慣が始まったといわれています。一般的に「同伴」とは一緒に連れて(連れ立って)いくことの意味がありますが、基本的にはお客様と一緒に食事をして、そのままお店に出勤することを同伴といいます。お客様とのコミュニケーションに慣れてくると、お茶だけとか、一緒にお買い物をすることもありますが、食事以外の同伴をしないホステスさんも沢山います。

また、この業界での「同伴」とは「同伴出勤」のことを多くは指し「ホステスがお客様と一緒にお店に入ること」を意味します。「店前同伴」という言葉もありますが、これは食事などをせずお店の前で待ち合わせて、一緒に入店して飲んで行って頂くことを指します。もし、貴女が入店時間が決まっているのに、お客様が守らない時は同伴のルール違反となるので、入店時間を逆算して、同伴の時間を設定してくださいね。

クラブでは開店時間からお客様がいるとは限りません。お店としても営業ということでこの同伴を沢山するホステスは重宝されます。お客様が複数の場合には、同伴する女の子も2人で行ったりするなんてことがあります。中にはママと一緒なんてこともあるかもしれません。(緊張しないで堂々としてくださいネ!w)

【お客様が同伴を誘うときに考えてる事】

銀座のクラブの内装絵画・銀座のホステスさんの同伴って?同伴の楽しさとお店側の事情!|銀座クラブ求人エージェントLUCE

銀座のお客の特徴はなんといっても客層が良い点なのはご存知の通りかと思います。銀座の高級クラブですからそれなりのステータスの人が愉しむ場です。何度も行きなれているお客は経験もあり、以下のこんな事を考えているんです。

1.お客様から提案されるお店はよく知っているお店

同伴のきっかけは、ホステスからお願いする、あるいは、お客様からお願いするの両方があります。お客様は、ホステスとの同伴なので料理の味だけでなくサービスも良いお店なのを知った上で提案をしています。あまり考えていないお客様は自分も行った事のないお店を提案することもあります。サービスが良かったらいいのですが、サービスが悪い時もあります。良くないお店だなと思うこともありますが、そういった時間を共有することでよりお客様と近くなりリピートをもらいやすくなるチャンスにももっていけるかもしれません。お客様はもちろんいいサービスを持つお店でいい時間を過ごしたいと思っていますから。

2.センスの良いお客様は旬味が楽しめるお店を提案

貴女の経験によっては何でも新鮮だった新人ホステスの期間が過ぎ、同伴ももうすっかり慣れてしまっているかもしれません。慣れたお客様はそういったことも色々考えていて、季節のシーズンに楽しめる『旬味』を狙って誘われることもあります。そういった場合はサービスの良い、美味しい料理が味わえるお店との出会えるので楽しみにしていてもいいかもしれません。「来月は、アレが旬だね」なんて、次回の同伴の約束の話をしてくることもあるかもしれません。

3.同伴は規定の時間に入店できる店を提案

お店が決めた入店時間(同伴出勤の場合、原則20:30までの入店)を守らないのは、女の子に迷惑がかかってしまうのをお客様は知っています。それを守らないこともゼロではありませんが、同伴のルール違反でしょう。同伴のタイムリミットを事前に確認し、逆算して、同伴の店で合流することを心がけてくださいね。

お店によっては同伴ノルマ!?なんてことも

銀座のクラブの内装絵画・銀座のホステスさんの同伴って?同伴の楽しさとお店側の事情!|銀座クラブ求人エージェントLUCE

お店によってですが、銀座のホステスはお店に入店する時に「ノルマ」や「ペナルティ」を言い渡されることがあります。「ノルマ」とはお店が設定している目標のことで月の同伴の回数や月の指名数、パーティ期間中の集客組数、月の最低売り上げの設定など、お店によっては個々に話し合いなどで設定されていて人によって回数や報酬金額が違ってきます。このノルマはお店側の都合による部分があります。ノルマやペナルティをホステスさんに課すことでお店側のリスクの軽減を図っているわけです。達成されないとペナルティを受けることになってしまうんです。

「ペナルティ」とは基本的に罰金のことで、遅刻や当日欠勤、無断欠勤、ノルマ未達成などの守らなければいけないそのお店の規則を守れなかった時に報酬から引かれるお金のことです。そのホステスさんを雇うにあたってお店側として最低限達成して欲しいことをノルマとして伝え、そのホステスさんがノルマを達成できる前提で報酬を決めています。ですので、達成できなければペナルティとして報酬から罰金として引かれてしまうということです。

強制同伴日があるお店もあるので入店前に必ず確認するようにしましょう!!例えば月に4回から8回くらい同伴しなければいけない日があるホステスもいます。ノルマもペナルティも入店当初はないと言っているお店が3カ月ぐらい経ってくるとノルマやペナルティを課してきて、達成できないホステスは別途話し合いの場を設けてどう進めていくか等について話すこともあります。当社銀座クラブ求人エージェントLUCEではしっかりと交渉ができますので、事前に確認、そして入店後数ヶ月後にお店と当初と話が違ったなんてことも少なくありません。そういった場合にもぜひご相談下さい。当社はアフターケアにも定評があります!

貴女が働きやすい環境で働く為に

以上、今回は『銀座のホステスの同伴』について取り上げさせて頂きました!いかがでしたでしょうか?実際に経験してみないとわからないことがたくさんあるものの、一度入ってしまうとなかなかお店側に言いにくかったり、不利な条件をなんとなくのんでしまったり…と自分でしっかりしているつもりでも交渉下手な方も少なくありません。あなたの目標・夢に為に頑張って下さい!銀座クラブ求人エージェントLUCEは常に働く貴女の味方です!

銀座クラブ求人エージェントLUCE

貴女にぴったり合った
銀座のお店を見つけます。
LINEから応募の方はこちら


この記事を書いた人

ベジタリアン子銀座クラブ求人エージェントLUCE 広報部

元銀座のホステス。ライター。東京都在住の30代。既婚。某大手求人サイトなどで掲載されている求人情報は不確かな事が多く、交渉や面接次第になるため、過去のホステス経験を活かし、このブログを通じて読んでくれた人にしっかりとした知識を得てもらい、働く前に安心して納得した待遇で働いてもらいたいとライターを決意する。ニンジンが大好物。ココナッツミルクでのボディーケアは欠かさず行っている。

Scroll up

No posts were found for provided query parameters.

銀座の高級クラブの面談・面接求人応募へはLINEからお問合わせ下さい。